FC2ブログ
FLOWER LIBERTY
  • Author:FLOWER LIBERTY
  • リバティの講師が綴るお花の事、テーブルコーディネートの事。
  • RSS
リバぶろ
福井県越前市・福井市のテーブルコーディネート&フラワーデザインのお店「flower liberty(フラワーリバティ)」の日々をご紹介します。
最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


monocan 伝統工芸 × フルーツ

mono can イベント  
「伝統工芸 × フルーツ」
いろいろなフルーツを使ってフルーツサンドイッチ

越前の伝統工芸、 越前箪笥職人が作ったまな板(Kikoru 小柳タンスさん)
越前打刃物のナイフ(RYUSENさん)でフルーツやパンをカット

そして講師は エスポワール オーナーシェフ 椿原徹也さん

伝統工芸に親しみながらみんなでサンドイッチを作ります




そのサンドイッチを作った後、みなさんでお食事されるテーブル上のコーディネートをさせていただきました
福井の伝統工芸品を使ったコーディネートが満載です
201809mo1.jpg






201809mo4.jpg
越前焼のお皿や御猪口を使ったお花  越前焼の渋い色合いが秋の風情にピッタリですね







201809mo2.jpg
こちらはいつもお世話になっております越前和紙で作られた立体葡萄&リンゴ
デザインラボのレーザーカッターで和紙をカットされて立体の形になっております
越前和紙の可能性もまだまだ無限大です
越前和紙のランチョンマット
201809mono5.jpg






今回のテーマがフルーツでしたので、今が旬のぶどうをたくさん使って作品作り
葡萄棚をイメージして棚を作り、本当の葡萄を吊りまるで葡萄畑のような所でお食事しているような雰囲気
椅子に座るとちょうど目の前にぶどうがリンリンと生っております
201809mono11.jpg
実は以前金沢の方で果てしなく続く葡萄畑を見ながらランチをいただける所に行って
そのおいしそうな葡萄がリンリンと生っている姿を見ながらティーを飲んだりと至福の時間でした
その雰囲気が忘れられず、今回もみなさんに味わっていただこうとコーディネートしてみました

葡萄が生っている姿を見ながら美味しい葡萄を食べるなんてとっても素敵な時間、、、私も幸せです




201809mono3.jpg
こちらは本当のリンゴを使ってスライスしてお花を入れました

越前漆器の土台でアレンジしたり 高台にした木目に見える台も河田の漆器屋で購入したもの



201809mono4.jpg
テーブル上は秋のフルーツがいっぱい いい香りに包まれております










今回は40人ほどの応募があったそうで参加された方はとっっってもラッキーです
伝統工芸のまな板と包丁の切れ味は最高だそうで
参加された方のお声では「パンもスパッと切れますよ~」「フルーツも簡単に切れます」と包丁の切れ味を堪能
まな板もカビないように加工されていたりと小柳タンスさんの職人のこだわりを感じます
201809mono7.jpg









フルーツサンドイッチの シェフの作品↓
201809mono9.jpg








包丁の切れ味素晴らしいです! 断面図
201809mono10.jpg












みなさんも完成です!! 越前焼のお皿にフルーツいっぱい
秋の味覚のフルーツが色鮮やかです
201809mono8.jpg

9月に入って少しずつ秋らしくなってきましたので渋め色の越前焼や越前漆器を取り入れてみたり 
そして越前和紙もランチョンマットにしてみたりと秋色を食卓に取り入れてみるのもいいですね
そして秋の風情のあるものや好きなお花、一輪でもいいので食卓にお花を飾ってみてくださいね
食事をしながらとっても癒されますしいつもの食卓が華やかになります

暑い夏もやっと終わり、少しずつ秋の季節を楽しみたいですね




フラワーリバティホームページはこちら



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://flowerliberty.blog52.fc2.com/tb.php/701-2a6dee7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)