FC2ブログ
FLOWER LIBERTY
  • Author:FLOWER LIBERTY
  • リバティの講師が綴るお花の事、テーブルコーディネートの事。
  • RSS
リバぶろ
福井県越前市・福井市のテーブルコーディネート&フラワーデザインのお店「flower liberty(フラワーリバティ)」の日々をご紹介します。
最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


東京ドームレポート②

テーブルのコンテストは、AM10:00~PM8:00までの間にセッティング
 
ブースの大きさは 横3m 奥2m 高さ約2m
壁は白色で、床には灰色のカーペットが引いてあります。

そこから、自分のテーブルコーディネートのイメージによって、
壁に額を貼ったり、床にリビングのシートや畳をひいたりと人それぞれ違ってきます。


今回は、白のカラタチ(上にあるトゲトゲしている↓)を壁に取り付け、
雪がはらはらと舞い落ちているのを表現しました。
to3.jpg

一番、悪戦苦闘したのが、カラタチを取り付ける作業。壁に空中で取り付けてあるので必死!
軍手をはめながらトゲにも挿されながら作業を進めてゆく。

東京ドームは照明も入るので、ドコに取り付けていいか実際に光に照らしながら試行錯誤。
“かまくらに落ちる夕日”のテーマだったので空に夕日が落ちてゆく、
暖かなイメージで照明セッティング。

白のカーペットもブースの大きさに合わせてその場で直接カット。


セッティングしている時も、隣の人や後ろで作業をしている人、壁に釘を打ち付けている音、
会ったこともない人達ばかりですが
今日この時間に同じ舞台に立ち、同じように戦っている。
こんな場所に来られて幸せだなあとつくづく思います。


朝から夜まで作業時間があるし大丈夫~と思っていても、あっという間に時間になってしまい、
他の作品もどんな風に作られているのか気になりあっちウロウロこっちウロウロ。
他の出場されている方々はトップのコーディネートをされている方や本なんかにも出ている
有名な人も作業されておりそんな方の作業風景をチラリと見られるだけでも感動!

終わった後は自分の作品を無事にセッティングできた、とゆうのでホッと一安心でした。




flowerliberty(フラワーリバティ)のホームページもぜひご覧下さい。
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://flowerliberty.blog52.fc2.com/tb.php/42-623df699
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)