FC2ブログ
FLOWER LIBERTY
  • Author:FLOWER LIBERTY
  • リバティの講師が綴るお花の事、テーブルコーディネートの事。
  • RSS
リバぶろ
福井県越前市・福井市のテーブルコーディネート&フラワーデザインのお店「flower liberty(フラワーリバティ)」の日々をご紹介します。
最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


名古屋ドーム コンテストレポート①
先日もブログにて書きましたが、
名古屋ドーム “やきものドーム2011”テーブルコーディネートコンテストにて
上木恵美子先生の 福井教室みなさまで作られたテーブルコーディネートが

“金賞” 受賞しました!!




そのレポートを書いていきたいと思います。



まず、名古屋ドーム“やきものドーム”は毎年11月中旬あたりに開催され(今年は11月23日~28日)
日本全国の器・漆器・民芸など ドームが器のお店でいっぱいになり、たっくさんの人たちが来場されます。
(今年は福井県からも 越前陶芸村の販売所、越前焼きの作家さん、漆工芸 藤 、若狭の箸などなど
 参加されておりました)




そんなドームの中にテーブルコーディネートコンテストのブースが並びます。

しかし、あらかじめ一次審査があり、そこで選ばれた作品がこの期間に展示され審査されます。


今年のコンテストテーマは  「花心」-かしんー
花の心をテーマにテーブルを作ってゆきます。




時間はもどって・・・8月ごろ・・・
福井のテーブルの生徒さんにコンテストの内容を話したところ、みんなの力で出展しよう!と決まりました

それから、テーマ(花心)にそって何のお花でテーブルをしようか・・・とみんなで考え、
いろいろなお花が出てきました。
「坂井町はユリが有名だけど… 越前市は菊人形だから菊?… 越前町は水仙のお花も有名だよね~」などなど

お花をイメージしてみるとやはり自分の身近なお花が出てくるのですね~。



そしてまず決まったのは “椿のお花”
福井の冬といえば 真っ白い雪 
そんなピーンと張りつめた雪の中に凛とした真っ赤な椿の花が白い雪の中で咲いている。
そんな情景が浮かびます。

白い光沢のあるテーブルクロスは真っ白い雪。
その雪の中に真っ赤な椿が咲いている  白×赤のコントラスト。


テーマ  「ゆとり世代の女子会」

コンセプト 「庭一面の真っ白な雪に浮かび上がる真っ赤な椿に誘われて今年も集合
      今日は小正月。さあ女子会の始まりです 」
DSCF8100.jpg




そしてもう一つ挑戦してみようと、

菊のお花を使って・・・
DSCF8085.jpg
このテーブルに欠かせないテーブルランナー(真ん中にひいてある)暖かなオレンジ色の花の布。
これはテーブルの生徒さん 村井呉服店さんの着物の帯
一目見たときから上木先生はお気に入りの布になったそうで今まで温めており
今回提案されたそうです。



テーブルを並べてはどちらがよいか・・・思案中↓
DSCF8082.jpg

布や器、漆器やお箸など 考えて考えて出来上がったテーブルコーディネート
みんなで考えたからこそテーブルに愛情もあるし一人一人の思い入れもあります。



そして、今年も一次審査にはお料理をのせた写真も審査に入っているので
こちらもみなさんとどんな料理をのせようか考え、
写真を撮る日にそれぞれ持ってこられました。


みなさまほとんど手作り!
早起きされて作られた方、お料理に引き立て役の葉など家の庭の葉をとってこられたり↓
DSCF8115.jpg


そして盛り付けしたのが・・・↓
DSCF8131.jpg


DSCF8123.jpg



そしてそして、みんなで写真撮影
DSCF8133.jpg

テーマやコンセプトを書き、〆切までにポストに出された生徒さんは
「出した次の日から、心配で毎日ポストを覗いていたんです~」という方も。

そして10月上旬ごろ・・・  結果が到着し、  2つテーブルとも合格!!!!
パチパチパチパチ!!!!



その後、名古屋ドームに向けてまた思案していくのでした  

また②につづく→


flowerliberty(フラワーリバティ)のホームページもぜひご覧下さい。
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://flowerliberty.blog52.fc2.com/tb.php/255-4b511a55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)