FC2ブログ
FLOWER LIBERTY
  • Author:FLOWER LIBERTY
  • リバティの講師が綴るお花の事、テーブルコーディネートの事。
  • RSS
リバぶろ
福井県越前市・福井市のテーブルコーディネート&フラワーデザインのお店「flower liberty(フラワーリバティ)」の日々をご紹介します。
最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


ティーテーブル ~番外編 東京~ 
フラワーアーティスト ダニエルオストの展示会が東京でされると聞き行ってまいりました。


いつも東京に行っても日帰りでいろんな場所を見て回れなかったので
今回はせっかくなので一泊旅行でゆったり旅行気分です。








まず、ティーテーブルの先生に ココはぜひともおススメ!とお聞きしておりまして
前々から行きたかった 「ヒガシヤ ギンザ」へ

ここは銀座三越、松屋などが並ぶ通りのPOLA2階


写真 005


日本のティーサロンとして お茶・甘味 そして昼食もされております


入り口
写真 028


昼食をいただきましたが、
お食事の写真をのせるのはダメかと思われるので
感想では、 厳選された食材と 器もどれを見ても素敵な器ばかり。
非現実的なようなだけどしっかり日本の伝統が守られていてりんとしている感じでしょうか。
いつもセコセコ動いてしまうのに時間を忘れてゆったりとできました。


どれを食べてもおいしいのですが、こんなに美味しいゴハンははじめてかも。
口に入れた瞬間にフワッと旨みが出てきます。




ティーでも、玉露.焙じ茶.ブレンド茶.水出し...それはそれはうなるぐらいあって迷ってしまいます
ティーの飲み方でもいろんな飲み方があってこんなに楽しいんですね~。
奥が深いです。

ちなみに今回は昼食御膳?をいただいたのですがぜひとも次回はアフタヌーンティーをいただきたく
またゼッタイ行きたいお店の一つになりました。







そしてダニエル・オストの展示会場へ。

麻布十番から徒歩数十分 近隣にはオーストラリアやイタリア大使館が並ぶ
「綱町三井倶楽部」
写真 043
東京なのに外国に来た雰囲気です。


もちろん中の作品を写真に撮る事はできないのでこちらにリンクさせていただきました↓
ダニエル・オストホームページ




こちらの建物も素晴らしかったのでご紹介。
綱町三井倶楽部は 大正2年 三井家の迎賓館として鹿鳴館の設計者
ジョサイア・コンドル博士の設計で立てられた日本近代建築史に残る一つだそうで


江戸時代でゆうと お殿様でしょうか。
建物も素晴らしいのですがお庭もすごい。
写真 032
ところどころ洋風↑

金沢の兼六園を思い出すぐらい とにかく広い
でも贅沢な空間です。
写真 034

どこを見ても木々の緑や芝生のグリーン。
歩いていても気持ちがいいです。

東京に来てこんな癒しな時間をたっぷり味わえるとは思わず
ゆっくりした時間を楽しめました。
写真 039




flowerliberty(フラワーリバティ)のホームページもぜひご覧下さい。

スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://flowerliberty.blog52.fc2.com/tb.php/206-1c4f5ebd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)