FC2ブログ
FLOWER LIBERTY
  • Author:FLOWER LIBERTY
  • リバティの講師が綴るお花の事、テーブルコーディネートの事。
  • RSS
リバぶろ
福井県越前市・福井市のテーブルコーディネート&フラワーデザインのお店「flower liberty(フラワーリバティ)」の日々をご紹介します。
最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


人日 七草粥とテーブルコーディネート


日本の五節句の一つ  1月7日は 「人日の節句」


現代ではお正月の暴飲暴食で疲れた胃を癒す為に“七草粥”をいただくようになりましたね






もともと「五節句」 は中国から伝わった風習と日本古来の風習が一緒になったものと言われております
中国には七種の野草を食べて邪気を祓う風習があり、無病息災を願い日本でも春の若葉の七草を御粥に入れた
“七草粥”を食べるようになりました

人日  七草粥とテーブルコーディネート↓
20191jj1.jpg




テーブルの中央には 七草のカゴ盛りを↓
ちなみに七草の種類と意味、効能としては

・芹(セリ)    競りで勝つ ・・・    鉄分
・薺(ナズナ)  撫でて汚れを除く・・・ 熱を下げる
・御形(ゴギョウ) 仏体        
・繁縷(ハコベラ) 繁栄がはびこる・・・ タンパク質・ミネラル
・仏の座(ホトケノザ) 仏の安座
・菘(スズナ)  神を呼ぶ鈴  ・・・   消化促進        
・蘿蔔(スズシロ) 汚れのない清白・・・ 消化促進

お子様なども 名前を見ながらどの野草がどんな咲き方をしているんだろう~というお話にも花が咲きますね
20191jj4.jpg






お料理はそのままで 器を変えてみると・・・↓
お漬物を豆皿に
20191jj2.jpg




洋風の器で↓
また違った七草粥の雰囲気になりますね
20191jj3.jpg



1月7日の 人日の節句  
お正月の疲れた胃を休めて無病息災を願いながら 七草粥をいただく
七草は日本のハーブとも言われております

七草の早春の香りを楽しみながら人日を楽しむのもいいですね



フラワーリバティホームページはこちら







スポンサーサイト
おせち料理とテーブルコーディネート
あけましておめでとうございます
今年も皆様にとっても素敵な一年でありますように
今年もよろしくお願いいたします




今年から不定期(マイペースなもので)にて
季節のお料理とテーブルコーディネートのご紹介をしてゆきたいと思います

第1回目はお正月らしくおせち料理

「お正月」は日本人にとって一年で一番大切な行事の日ですね

おせち料理はお正月に食べるお祝いのお料理
御節料理 = 御節句(おせちく) が由来で五穀豊穣、家族の安全や健康、子孫繁栄を祈って
縁起の良い食材や語呂合わせのおめでたいものを用います

また、正月三が日は かまどの神様に休んでもらおうという気持ちの表れや主婦の家事から解放するという意味で
保存の効く食材が中心になったとも言われております

2019 1tk1








20191tk3.jpg










同じような御節料理ですが ちがう器に盛りつけするとまた雰囲気が変わりますね
越前漆器の折敷と羽子板の器に 三種を少しづらしてバランス良くのせて
20191tk4.jpg






フラワーリバティホームページはこちら