FLOWER LIBERTY
  • Author:FLOWER LIBERTY
  • リバティの講師が綴るお花の事、テーブルコーディネートの事。
  • RSS
リバぶろ
福井県越前市・福井市のテーブルコーディネート&フラワーデザインのお店「flower liberty(フラワーリバティ)」の日々をご紹介します。
最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


9月 レッスン日最新スケジュール お知らせ
  

8月のお教室はお休みさせていただいております

9月のお教室 スケジュールのお知らせです


<テーブルコーディネート 教室>


9月
              <朝>                   <昼>           

1日(木)      10 : 00 ~ 12 : 30


7日(水)      10 : 00 ~ 12 : 30


8日(水)      10 : 00 ~ 12 : 30


14日(水)     10 : 00 ~ 12 : 30


21日(水)     10 : 00 ~ 12 : 30


24日(土)                                 1 : 00 ~ 3 : 30

   



<フラワーデザイン教室>


8日(木)       10 : 00 ~


9日(金)                          1 : 30 ~


10日(土)                         1 : 30 ~


23日(金)                         1 : 30 ~


24日(土)                         1 : 30 ~


*お花の準備がありますのであらかじめ予約をよろしくお願いいたします







暑い日々が続いておりますが人間も暑いと感じているので木々も暑いだろうなあとリバティガーデンを見ながらいつも感じております
夏に入る前に暑そうな枝を剪定してはみるものの実のなるものはなかなか勇気がいり切れず
ちょっと遅くなったのですがオリーブ カットしてみました
贅沢に切り花としてオリーブの実楽しんでおります
オリーブの木々は種類が違うものを植えると実がつきやすいそうですが
リバティのオリーブは同じ種類ですが毎年みつばちさんが頑張ってくれているようでどのオリーブもたくさん実をつけてくれています
実ものは見ているだけで楽しいですね~
ちなみに剪定しておくと来年新芽から実をつけてくれろそうですョ
orv1.jpg



フラワーリバティホームページはこちら
スポンサーサイト
お盆を飾る
お盆はご先祖さまの霊を祀る行事で関西では8月13日~15日といわれておりますね


お迎えの準備として なす と きゅうり の手作り

これは 精霊馬と呼ばれているそうで  なすが牛、 きゅうりが馬の飾りで
ご先祖さまが馬に乗って帰ってきて 帰りは牛に乗ってゆっくり帰るという意味があるそうです

なんだか飾ってあると微笑ましくなるというか可愛らしいというか
簡単にできるのでお子さんと手作りしてみるのもいいですね~
tb621.jpg



他にも五供といって
お香・明かり・お花・水・食べ物   5つの種類をお供えする事

ほうずきやくだもの・・・

なんだかたくさんお供えが必要では・・・と思ってしまいますが、気持ちが一番ですよね
お墓まいりに行こう という気持ちからもうご先祖さまの供養だとも言われております

自分ができるご先祖さまのお迎えができるといいですね~



フラワーリバティホームページはこちら
Aさま手作りブーケ
Aさまはお花を習われている生徒さま もう10年も習われているベテランさんです。
今回は娘さまの結婚式の為にブーケを手作りする事に
レッスンでブーケを作った事があるAさまですが式に持たれるブーケを作られるのは初めて
県外で結婚式をされるそうなので暑い時期心配もありプリザーブドフラワーのブーケになりました



ワイヤーがけがちょっと心配とのAさま、コツコツと順調にしあげてゆきます
途中、娘さまも参加で2人モクモクと真剣に取り組んでワイヤー&テープ終了です
ad3.jpg




ちょっと大変なワイヤーがけが終わったら楽しいブーケ作り
どんなブーケが出来上がるでしょうか~?
ad2.jpg





ad1.jpg



娘さまはジャスミンのお名前が入っているそうでAさまお花のジャスミンを入れたいと希望もありまして
白のジャスミンを入れる事になりました
落ち着いたピンク色な中に白のジャスミン とってもかわいく仕上がりました

しかも披露宴にてデズニーのアラジン“A Whole New World”を演奏されるそう!
ジャスミン王女ですね~




ad5.jpg





フラワーリバティホームページはこちら
東京ドーム コラボ作品企画

来年の冬、 東京ドームのテーブルウェア2017 に向けての受賞者コラボレーション展示企画 はじまりました

tokyod3.jpg





7月上旬、今年コンテストにて受賞した作家、テーブル、イベント関係者の顔合わせも終わり、
コラボさせていただく、同じ最優秀賞&東京都知事賞の漆器作家工藤さん
アマチュアの受賞ですがアマチュアとは思えないシルエット素敵な漆器作家さんです

受賞の工藤さん作品↓
tokyod5.jpg






千葉県の大西長利先生 願船漆工房の場所で作家活動されている工藤さん↓

tokyod1.jpg


東京から1時間ほどですが、どこか懐かしい雰囲気で竹林もあり漆の木もあり・・・
とても贅沢な空間
tokyod2.jpg



建物の中には大西先生の作品もあり美術館やギャラリーに飾られているようなものばかり
スケールが大きくてドキドキしっぱなしでした

古民家のお家の中には冬に使う窯が 兜のデザインで↓
tokyod6.jpg
最近は外国の方も来られるそうで日本の文化も外国の人たちに人気なのだそう



今回は作家さんの工房にお邪魔させていただき詳しい器のお話、コラボの中身をじっくり煮詰めてゆきました
まだ来年なので詳しいお話はできませんがどんな器か私もわくわくです♪




まだ半年以上先のコラボ企画ですが東京ドームのテーブルイベントはもう動きだしているのですね~


工藤さんの漆器イメージを今回肌で感じとりましたのでその繊細な器を生かしてテーブルウェアを素敵に演出できたらと思います





今回改めて感じたのは、こんな貴重な経験をさせていただいて本当に感謝の一言です
周りのイベント関係者の豊富な知識、支える方、イベントを盛り上げてもっといい会場にしたいというエネルギー
もうすべてが勉強になります


次回は秋ごろに向けてブース内のイメージ、テーブル、空間を膨らましてまた東京で打つ合わせの予定です




夏の富士山↓新幹線より
tokyod4.jpg



フラワーリバティホームページはこちら





テーブルコーディネート レッスン作品集
初夏 ~ 夏の テーブルコーディネート レッスンにて生徒さまの作品集です






tb63.jpg











tb62.jpg
















tb610.jpg












tb66.jpg













tb67.jpg












tb65.jpg











tb68.jpg











tb69.jpg











tb610.jpg










tb615.jpg











tb619.jpg











tb620.jpg











tb618.jpg











tb616.jpg











tb617.jpg












tb613.jpg






どれも爽やか色合いで見た目も涼しげですね~
レッスン後はお楽しみのティータイムで たくさん使った脳をホッとひとやすみ↓

tb611.jpg













テーブルコーディネートというと敷居が高いというイメージかもしれませんが
実は知らず知らずのうちにお家でもしている事で季節に応じて食卓のランチョンマットを変えてみたりお花を生けてみたり
お気に入りの器をちょっと使ってみたり、で、いつものお食事が少し特別感になりますよね~

こんな感じ↓でお家の一角に涼しげなものを置いたりするだけでもこの暑い夏の時期少しでも心に爽やかな風が通り
暑い暑いという言葉も少し忘れてしまいそうです


夏のうちわや風鈴、貝がら、ブルーのクロスを広げて飾ってみるのも夏の楽しみ方
暑い夏ですが季節を肌で感じて楽しみたいですね~


tb64.jpg





フラワーリバティホームページはこちら