FLOWER LIBERTY
  • Author:FLOWER LIBERTY
  • リバティの講師が綴るお花の事、テーブルコーディネートの事。
  • RSS
リバぶろ
福井県越前市・福井市のテーブルコーディネート&フラワーデザインのお店「flower liberty(フラワーリバティ)」の日々をご紹介します。
最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


越前陶芸村 越前焼の館  春~初夏ディスプレイ
越前陶芸村 越前の館 ディスプレイ 

春のディスプレイをご紹介できていなかったので今回は 春~初夏のディスプレイまでのご紹介です
春は生徒さま Oさま Mさま Yさまの3人で制作されました

Oさまのお家から持って来られた 和傘をディスプレイで飾り、 まるで桜見をしながら宴会が始まりそうです
20175tt1.jpg




和の小物使いでひな祭りを連想させ とても春を感じますね
20175tt2.jpg





20175tt3.jpg





20175tt4.jpg











そして、今回ディスプレイされたのは 生徒さまの  Oさま Hさま
新緑の季節に合わせてとても緑が美しいです
20175tt5.jpg



Hさまは竹を取りに行かれて 爽やかな色合いの越前和紙を壁紙やランチョンマット風を制作されました
越前和紙がとても落ち着いた雰囲気 大人です
 20175tt6.jpg



Oさま 苔などのランチョンマット風も手作り
緑と白のコントラストが鮮やかでとても目を引きますね
20175tt7.jpg










今年の越前陶芸まつりは  5月 27日(土) 28日(日) 29日(月)
午前9:00 ~ 午後5:00まで(最終日4:00まで)
陶芸祭りホームページは詳しくはこちらを
毎年全国から10万人ほどの人が訪れる陶器市。
作家さんと身近にお話できたり、いつもよりお得に器が購入できる事もあり のどかな場所でまつりが満喫できる一年に1度の大イベント
いろんなイベントも開催されますとっても楽しみですね~
越前陶芸村 越前の館のホームページはこちら。

スポンサーサイト
上海高島屋 ②
しばらく上海滞在しての朝、カーテンを開けてみると 晴天!
初日に来た時とまったく違うので、こんなに上海ってキレイなのね~と感動
こんなに綺麗な青空はものすごく久しぶりだそうでまたまたビックリ。まるで歓迎してくれているようです
太陽の光を見ると ホッとしますね

20171sht24.jpg




ちなみに夜になるとまったく違う風景になるのも凄いです
上の画像と同じ場所から
とっても綺麗↓  
20171sht9.jpg
周りのビルもキラキラ煌めいております

高島屋のキラキラ
20171sht29.jpg







横道それましたが、
福井県の越前和紙を使っての体験コーナー
20171sht32.jpg

やさしい色~華やか、日本っぽい色合いなど様々な和紙を持ってゆき、自分の好きな和紙を選んでいただいたのですが
新宿高島屋では優しい色合いの和紙が好まれ、中国の方は華やかな和紙が真っ先に手に取られたのが印象的でした



20171sht17.jpg


体験コーナー上海は3日間させていただきまして、曜日によって来られるお客様も違い、
上海に住まわれている日本の方、日本大好きな中国の方、学校が休みでお友達と一緒に来られたちびっ子ちゃん

次から次へと、私も私もしたいと来られ途切れることなく たくさんの方体験イベントに参加してくださいました

20171sht16.jpg


20171sht19.jpg


日本大好きよーと 一生懸命説明してくだっさった男の方も↑
余った和紙をもったいないから作ってみたよー と鳳凰をチョキチョキ プレゼントしてくださいました↓
20171sht21.jpg




越前和紙を使ってコースターの花びらの完成です↓
和紙や花びらをつけたり と、みなさま思い思いのコースターが完成いたしました

20171sht22.jpg


こちらは和紙を使ってのお花
和紙と布を使って よりリアルなお花で中心にはジュエリーの宝石箱のような雰囲気
細かい作業なのに子供さんも大人気↓
20171sht28.jpg


女子はキラキラ好き♪
みなさま真剣に作業されました
20171sht30.jpg


カバンにつけても素敵
20171sht33.jpg

日本でもピンク色が人気でしたが、中国の方もピンク色が大人気
赤色が好まれると思っていろいろ用意してみたのですが、ピンク色は世界共通のよう
女の子には “LOVE PINK”  かわいい ( 可爱  Kě'ài ) ←中国語で
言葉は通じなくても かわいいはみんな以心伝心しますね~

どのお客様も手先が器用で、あまり迷いなくサクサクと制作
みなさん和紙に興味を持ってたくさんの方が喜んで下さったのがとても印象的でした

そしてこんな素敵な出会いも
ニューヨークにお住いのお帽子のデザイナー
コースター作りも芸術的です
20171sht18.jpg


フェイスブックからこんな写真もアップしていただきました♪ありがとうございます
20171sht20.jpg



イベント中は和紙の体験コーナーや伊勢茶ふるまい などたっくさんのお客様が来てくださいました
そしてこんなにも日本が大好きな人がたくさんいらっしゃるのに感動いたしました

街全体に活気にあふれエネルギーいっぱい 上海は熱い国と感じました
すべての出会いに感謝、 謝謝!


次回は上海の街にくり出しますよ~
③へつづく→


フラワーリバティホームページはこちら






上海高島屋 新春テーブル
上海高島屋、『新春を祝うテーブルウエア展』

上海にてセッティング行ってまいりました


久しぶりの成田空港から↓
20171sht1.jpg



午前中のフライトで富士山も綺麗にお見送りしてくれました↓
なかなか上から見る事がないのでとてもウットリ
雲もなく美し~い
20171sht2.jpg






初中国大陸上陸
上海浦東国際空港から市内へ
移動中も現代的なビルが次から次へと並び、現在も工事中な橋や道路、車もものすごく多く感じました
ホテルの客室から↓
20171sht3.jpg




ビル街の中にも庭園も↓
20171sht4.jpg




上海高島屋の地域は「虹橋」の“古北”(gǔ beǐ)と言って日本人がたくさん住まわれている場所だそうで、高島屋内も日本語で書かれている商品、案内も多く、中国の定員さんも日本語を話せる方もたくさんおられ、とても安心して過ごせました

上海高島屋↓ 
20171sht5.jpg

20171sht6.jpg



高島屋内の日本館
日本のあらゆるものが売られております
20171sht14.jpg





福井県の伝統工芸品を使ってテーブルコーディネート
20171sht7.jpg





萬古焼、伊万里焼、などの器をセッティングしている時にも中国の方々、興味深く器を見られすぐに購入される人、
まだ準備中で値札をつけてなくても「これいくらですか?」と日本の物良いものプレゼントで送りたいと言われ、
とても日本の物に興味を持っておられるそうでとても嬉しいです
20171sht31.jpg




和紙にとても興味をもってくださるようでテーブル上のテーブルランナーにしました越前和紙
アレンジのお花にも使いました和紙も気に入ってくださりそのままお買い上げしていただきました
20171sht27.jpg



そんな越前和紙を使って 体験のイベントもさせていただきました
次回はイベントの様子で→②へつづく

フラワーリバティホームページはこちら

新宿高島屋 「新春を祝うテーブルウエア展」
あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします
201713tkt1.jpg
新春らしく富士山もお迎えしてくださいました
お正月に晴天、美しい富士山が見れて幸せ気分です


新宿高島屋 「新春を祝うテーブルウエア展」
1月4日~10日まで 越前伝統工芸品を使った テーブルコーディネートを担当させていただきました




ひさしぶりの新宿南口、バスターミナルなど新しい建物が増えてこんなんでした?と一瞬戸惑い
新宿高島屋↓
201713tkt2.jpg

街のウインドーディスプレイにはお正月らしいものが飾られ、人もお正月だからかいつもより多く感じました
毎年お正月は年末のお疲れで冬眠しているのですがこんなお正月もなかなか楽しい気分
高島屋ディスプレイ↓
201713tk2.jpg




今回の展示は、 日本の伝統工芸 「栃木、福井、三重、佐賀」の4県にスポットをあてて
新春のテーブルコーディネートをご提案。
201713tkt3.jpg




越前伝統工芸品を使っての 新春テーブルウエア↓
越前焼き、越前漆器、越前和紙、越前箪笥、若狭箸をつかわせていただきました
201713tkt9.jpg


思い返せば、このイベントには去年の夏ごろから動き出して、
越前焼きはいつもお世話になっております「越前焼の館」で販売用など足りないものは今回無理をいって作家さんに作っていただきました
・踏青舎(泉さん)  ・山月窯(村田さん)  ・日向工房(日向さん)   ・宗山窯(宗倉さん)   
の器をつかわせていただきました

特に今回、とても良いご縁をいただきまして越前箪笥のファニチャーホリックの山口さんとお知り合いになり
最初の1からテーブルに置く飾り箪笥を作っていただきました
ファニチャーホリックさんは箪笥だけでなく、動く箪笥や旅行のスーツケースの箪笥、標本の箪笥などなど
発想がとても豊かでお話を聞いていてもとても楽しいです
201713tkt11.jpg
小物を置いたり、お花を置いたり 自分らしいアイテムが並べられます
細かいところまで細工が施されており、熱い職人魂を感じます
ファニチャーホリックホームページはこちら


福井に住んでいながら伝統工芸品の深いところまで知らず、今回それぞれ工芸の歴史や素材、また伝統工芸に携わる人、
知れば知るほどまた奥深く、一つ一つがとても思い出深い品ばかりです
福井の魅力を少しでも知っていただけたら、お手伝い出来たらと思います







また、期間中は「伊勢茶」「半蔵」を伝統工芸の器で飲もう、
銘茶カフェ、日本酒を器で飲み比べ(無料)などなどイベント体験されます
さっそく四日市萬古焼の器で伊勢茶を↓
201713tkt4.jpg


8・9日は越前和紙を使って体験イベントさせていただきます
その後、上海高島屋にて展示予定をしております
新宿高島屋 新春イベントホームページはこちら






ファニチャーホリックホームページはこちら


新宿・上海高島屋テーブルウェア展
来年新春のお知らせです
2017年 1月4日 ~ 10日 新宿高島屋にて

日本の伝統工芸 栃木・福井・三重・佐賀県の4県にスポットを当てて
「新春を祝うテーブルウェア展」 のイベント
福井県 越前の伝統工芸 新春テーブルコーディネートを提案させていただきました
 
イベント期間中は 銘茶カフェ(好きな器で伊勢本かぶせ茶)や
日本酒を器で飲み比べ、木工体験、おもてなし演出方法などいろんな体験が開催されます
私の方は1月8・9日に越前和紙で作る教室をさせていただく予定をしております
新春のイベントとても楽しみです

2016fltk1.jpg

こちらのテーブルコーディネートをさせていただいきいろんな出会いがたっくさんありました
越前に住みながらも知らない事も多くテーブルコーディネートの出会いに感謝感謝です
また詳しくはブログにてご報告させていただきますね

なお、新宿高島屋のイベント終了後は上海高島屋 1月11日 ~17日 開催されます


新宿高島屋ホームページはこちら