FLOWER LIBERTY
  • Author:FLOWER LIBERTY
  • リバティの講師が綴るお花の事、テーブルコーディネートの事。
  • RSS
リバぶろ
福井県越前市・福井市のテーブルコーディネート&フラワーデザインのお店「flower liberty(フラワーリバティ)」の日々をご紹介します。
最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


新茶のおいしい季節に 
5月20日  越前市の万葉菊花園にて お茶の体験が開催されました
その会場にて テーブルコーディネートの生徒さま 吉岡美紀さんが新茶のテーマで
とっても爽やかなテーブルコーディネートを展示されました


20175mt1.jpg


20175mt2.jpg

↑テーマ 
 「2017 新茶 乾杯!」
恒例のお茶好き女子会  今年の新茶は知覧、本山、味真野 
爽やかな若葉の香りに癒されながら・・・









20175mt3.jpg
テーマ 「暮らしのお茶 たのしいひととき」








万葉菊花園の旧谷口家の方では 新茶のお茶摘み体験もされており 
摘んだばかりのお茶の葉を揉み、 お茶の葉になる様子をたくさんの方々が体験されておりました
越前市にお茶の木々畑があり お茶の栽培をされているなんて知らなかったもので
どのようにお茶を摘んで、どんな過程でお茶の葉っぱになるのかとても勉強になりました

20175mt4.jpg
静岡・・・とまではいかないですが↑お茶畑

緑が美しいです


フラワーリバティホームページはこちら

スポンサーサイト
春のテーブル イベント 生徒さま
春のイベント
「 グリフィス記念館 」 にて テーブルコーディネーターの高橋さま 國影さま 
“テーブルコーディネート”  & “ティーコーディネート” のイベントを開催されます


足羽川の桜が咲きほこる時期 グリフィス記念館のステキな場所にてのイベント

4月16日(日) 13:30 ~ 15:00 まで
グリフィス記念館(福井市中央3-5-4)
20174gt6.jpg

お問い合わせ の方は 福井観光コンベンションビューロー tel 0776-20-5151  fax0776-27-0700




実は 高橋さま、國影さまのお二人、去年の12月 グリフィス記念館にて クリスマステーブルコーディネートの作品展をされました

クリスマス前の作品展で グリフィス記念館の中はクリスマスムード満載! 大好評でした
まだブログにてお伝えしていなかったと思い、今さらながらご紹介させていただきます


20174gt7.jpg


入り口から クリスマスツリー & アーチのお出迎え
20174gt4.jpg




20174gt1.jpg


20174gt2.jpg



20174gt3.jpg



20174gt5.jpg

会場の細かい場所にまでクリスマスの小物、オーナメントなど飾り付けがあり クリスマス気分に包まれました
クリスマスパーティーが今にもはじまりそうですね

春のテーブルコーディネート & ティーコーディネートのイベントも楽しみです


フラワーリバティホームページはこちら


越前陶芸村 テーブルコーディネート展③
越前陶芸村 テーブルコーディネート作品展 ②のつづきで
テーブルコーディネートの作品をご紹介いたします




Mさん
「UTAGE(宴)~女子流~」
今夜は少しおめかしして女子だけで乾杯!!
tgm15.jpg
Mさんは呉服のお店で小さい頃から和柄を見てこられたその和の使い方がMさんにしか出せない色彩にいつもすごいと感心しております
名古屋ドームのコンテストでも和なテーブルコーディネートで出されました
今回も和のコーディネートで見られた方々男性も「写真撮ってもいいですか?」と真っ先にMさんのテーブルを撮られておりました







Oさん
「蓮薫る」
懐かしい友と故郷の花はす庭園で
蓮づくしの料理をいただきます
まずは蓮ワインで乾杯~
tgm8.jpg
Oさんはフラワーデザインとテーブルコーディネートを長く習われている生徒さま
数多くのコンテスト・作品展にも出られ名古屋ドームも娘さんと共に出されたテーブルも入賞されております
越前焼の館の方でもディスプレイされているベテランさんです
今回は蓮のテーブルコーディネート
ほとんど0さんの越前焼の器を持って来られ蓮のイメージでコーディネートされました
福井県は花はすの生産量日本一だそうで、花はす公園には世界各地の花はす、鑑賞蓮園、などなど
これからの時期、早朝に咲く見事な花はすを見に行きたくなりますね







上木美枝
「竹林の中で」
tgm22.jpg


tgm23.jpg
陶芸村付近では竹林が多く早春からたけのこも多く取れ、陶芸村に行く途中の“雪ん子餅”のお店にも
タケノコごはん・タケノコの天ぷら・タケノココロッケ・山菜の天ぷら・サトイモのコロッケ(←タケノコ関係ないですが大好き)
タケノコだけでなく野菜もたくさん売っているのでついつい山菜、出来立てのコロッケ行く前に買ってしまします

っと話それましたが陶芸村に行く途中から竹林がアチコチにありますので竹をみると陶芸村来たな~といつも思います
そんな竹を使って竹の中でティーをしているような空間を作りました
新緑の季節に合わせてテーブルの土台も苔をはり、苔から新芽が出てきたように表現し
まるで竹林の中にいるような雰囲気に仕上がりました







東京ドーム テーブルウェアコンテスト テーブルコーディネート部門で受賞しました作品も展示させていただきました
tgm21.jpg










今回、越前焼きを使ってのテーブルコーディネート作品展
越前焼きという焼き物という限定の中でコーディネートするという難しいながらも一人一人が個性を出しながらとても素晴らしい作品展になりました

生徒さまのお力、陶芸焼の館の方々のお力があってつくづく生徒さま・まわりのみなさまに支えられているなあ~と今回改めて感じました 本当にありがとうございました
tgm26.jpg


いつもの作品展ではこんなに長い期間ではないので来られたお客さまとお話しする機会も多くとれまして
見に来られた方の目線、こんな風にテーブルコーディネートを感じてるんだと
たくさんのお話させていただいた中でもお勉強になりました

テーブルコーディネートと口でいくらでも表現してもなかなか伝わりませんが、
このように実際にコーディネートした作品を見られるととても実感が湧き感動されます
またこれからもテーブルコーディネートの素晴らしさ、食事する大事さ、大切さを少しでも伝えてゆけたらと思います

フラワーリバティホームページはこちら

越前陶芸村 テーブルコーディネート展②
月日が流れるのは早く北陸も梅雨入りしたそうですね
梅雨ですとジメジメ・・・ウツウツな気分になりがちです
が、今の時期にしか見れないホタルを鑑賞したり、木々の緑が深くなってゆくのを感じたり
日本人ならではの季節を感じとり楽しみたいですね~




ひきつづき、越前陶芸村 テーブルコーディネート展の作品ご紹介です

生徒さまの作品 2人テーブルの作品から




Hさん
「まぶしい若葉と日本酒と」
仕事を通して新たな学びや発見をする事は自分の磨きとなり生き生きとして素敵な事
この季節、新芽が伸びるように教わった感謝を気落ちを込めて 仕事仲間と乾杯!

tgm11.jpg
Hさんは住宅関係のお仕事でテーブルコーディネートのディスプレイもされているそうで
今回、テーブルコーディネートの作品展は初めての出展
親しみやすいお重の中に小鉢をのせて涼しげなクロスで演出です
実際に見られた方が「お家でこんな感じにしてみよう!」などお話されていたり
「この器さっき(祭り会場で)見たからやっぱり買ってこよう」などなど見られた方もイメージしやすいテーブル作品です






Oさん
「夫婦の晩酌」
夏が終わり秋のお庭を愛でながら
お酒を楽しむ週末
tgm12.jpg

金沢からレッスンに来られているoさん
生地のデザインのお仕事をされているそうでいつも色使いなどさすがだと感じます
スッキリとしたテーブルに見えてちゃんと押さえて凝ってるデザインになっておりますね~
実際に見に来られた方々も男の人から女性もOさんのテーブルに足を止められて真剣に見られておりました








Mさん
「和食器でアフタヌーン・ティー」
ティースタンドを持っていなくてもお手持ちの和食器を組み合わせて
おしゃれなアフタヌーン・ティーをどうぞ
tgm13.jpg
Mさんはとても幅広く活動されている方で今回初めてのテーブル作品展ティーテーブルに挑戦されました
来られた方々も「ティースタンド持ってないけどこうやって使えばオシャレでお片付けも場所取らないしやってみよう~!」
「多肉植物かわいい♪」などなど若い方々に大人気でした







Uさん
「エスニックな癒しのひととき」
スリランカ旅行のおみやげをいただいた友人を招いてのチャイパーティー
紅茶にスパイスを加えて旅の思い出話を
tgm25.jpg
Uさんは紅茶を実際に教えている先生で今回はチャイに刺激を受けてエスニックなティーテーブルに挑戦されました






Oさん
「仲良し二人の夕食会」
久しぶりに会った旧友との夕食会
昔話しに花を咲かせ美味しい食事とお酒
さあ、今日はとことん楽しみましょう
tgm14.jpg
Oさんは着物の資格も取られており着物を軽やかに着こなし和服姿はいつもホレボレいたします
和のテーブルコーディネートをされると色彩の和柄が独特で
初めての作品展ながらoさんの個性もでておりますのでこれからのテーブル、どのような成長されるのか楽しみですね~





またまた、つづきは③へ→

フラワーリバティホームページはこちら



越前陶芸村 テーブルコーディネート展
長らくお待たせいたしました
先月、越前陶芸村 文化交流会館にて 5月13日 ~ 31日 まで
テーブルコーディネートの作品展をさせていただきまして
そのテーブル作品のご紹介です


今回のテーブルコーディネートの作品展は生徒さまも出展されまして全部で15テーブルの作品展になりました





「」の中にはテーブルコーディネートの全体的なテーマが
テーマの下にはコンセプトが書かれております
テーマ&コンセプトを見ながらテーブルをみると情景が浮かんできます↓




Tさん
「ほ・ほ・ほーたるこい」
毎年この年になると蛍に魅せられた仲間が集まります
美味しいお酒と共に今宵ホタル観賞会のはじまりです
庭のあちこちにホタルが飛び交い宴が一層華やいでいます
tgm20.jpg


tgm19.jpg
Tさんはベテランの上級者の方で名古屋ドームのテーブルコンテストでも受賞されております
今回、明かり取りや木々の演出で本当にホタルの鑑賞会の中でお食事しているみたいです
ホタルが飛んできそうな感じとホタル好きな仲間のヒソヒソ声が聞こえてきそうです






Kさん
「男4人 幼なじみとjazzyな宴」
日頃は故郷を離れ仕事で忙しい毎日を送る4人の幼なじみ
1年に1度の再会で食べて飲んで近況を語り合う愉しい一夜
いつもはシンプルモダンな暮らし
この日ばかりは故郷の器で温かい思いで話しで盛り上がる
tgm18.jpg
kさんはもう上級の方で実際に教えてらっしゃいます生徒さま。名古屋ドームにもコンテスト出され受賞されております
いつも大人なテーブルをされて今回もjazzyな歌が聞こえてきそうなテーブルコーディネートですね~





Tさん
「七夕の夜の宴」 和のビュッフェスタイル
2組の夫婦で七夕の夜に和食をいただきながら過ごす夜
星空を見上げながら冷酒も進みます
宴は深夜まで続きます
tgm10.jpg

奥にある月型をしているのはTさんのお家から持ってこられましたの灯りとり
今の時代にはないちょっと懐かしさも感じる明かりとり 七夕のテーブルにとても似合いますね~
Tさんはテーブルコーディネートを作られるたび着実に進化してTさんらしい個性もありますのでこれからの作品、成長も楽しみですね~



Hさん
「初夏にむかって」
木々の緑がまぶしい季節になりました
優しい風、花の香りに自然を感じ戸外で過ごすのが楽しくなります
親しい友人たちとテラスで木漏れ日をあびながらテーブルを囲みます
tgm17.jpg

Hさんは陶芸の館で何度もディスプレイされておりますベテランさんでフラワーアレンジとテーブルコーディネートも習われている生徒さま
名古屋ドームのコンテストやお花のコンテストにも出されております
見る方もウサギかわいいと足を止めて見てらっしゃいました
Hさんのかわいらしさと豪快さもテーブルに表現されております






Hさん
「お庭の新緑を眺めながらのランチ」
休日のお昼 窓を全開にして爽やかな空気と共に
家族で越前焼きの器に盛り付けた「日本の洋食」を愉しむ
tgm16.jpg
今回初めてのテーブル作品展で、しかも越前焼きを使ってという難しいながらもHさんらしくエレガントに仕上がりました
4人テーブルにも挑戦されまして窓から見える新緑の木々とHさんの爽やかなテーブルがとても栄えました






Yさん
「女友達とテラスでポットラックパーティー」
お酒を飲みながら美味しい料理と楽しい会話でママ業を休憩しましよう!
tgm9.jpg

Yさんは子育てママながらいつも楽しい~癒しだ~とテーブルコーディネート教室に通われている生徒さま
名古屋ドームのコンテストにも出されており広島出身でいつもYさん独特なテーブル作品が出来ております
今回のテーブルではお子さんからママ世代、おばあちゃんな人までかわいいと足を止めてみられてました





まだまだ作品はつづきます~  ②へ→